FRAN’S STORY


BRAND STORY

FRAN'S CHOCOLATES(フランズチョコレート)は、Fran Bigelow(フラン・ビゲロー)氏が1982年にアメリカ シアトルにて創業。

ひとつひとつ丁寧に手作りされたチョコレートは、口溶けがなめらかで濃厚。良質な素材を厳選して作られています。
特に代表作である「ソルトキャラメル」は、バニラビーンズ香るソフトバターキャラメルを芳醇なチョコレートでコーティングし、海塩をトッピングしたひと粒。
オバマ元大統領がホワイトハウスのゲストへの手土産として愛好したことでも有名で、シアトルの定番ギフトとして多くの人に愛され続ける逸品です。

チョコレートはすべて、シアトル ジョージタウンで丁寧に手作りされています。創業者フラン・ビゲローの「お客様に本当に良いものを届けたい」という想いから、みなさまに少しでも早く作りたての味をお届けするため、梱包や輸送方法を工夫しています。

素材にこだわって作られた上品で洗練されたチョコレートを、ぜひ一度ご賞味ください。


FRAN'S CHOCOLATES STORE

日本では京都と神戸の2店舗を展開。
店舗の内装は、メインアトリエとFACTORYを併設するシアトル ジョージタウンの雰囲気をベースに、日本独自の素材として京都府亀岡市で行われている保津川下りのいかだの古材を生かして作り上げました。

また、常設店舗にはカフェスペースを併設しております。店内では、FRAN'S CHOCOLATES のストーリーやブランド観をそのままご体感いただくことができます。開放感のある店内でゆっくりとお過ごしください。